整理中

昨年から引き続き今年は雨が多い気がします。
今日も東京は雨です。
いやだなぁ。

ここのブログも長い事やっていて、自分で誰のどの盤を書いたのか
いったい自分は誰のどの盤を持っているのかわからなくなってきたことから
ブログ内もプライベートも整理中です。

昔書いた記事はリンク切れが激しくアルバムの画像も小さいので、貼り直しています。
無駄にping飛ばして更新していることになっているのかもしれない、
ごめんなさいね〜

またほんのちょっとだけ、ブログをお休みしまーす。
(; ̄ー ̄川

すぐ戻ります。







スポンサーサイト



新しい年が明けて

新年ですね。

ただ心から祝えないのは、訃報から一夜明けて、
段々と悲しくなってきてしまって。
大滝詠一氏がこの世からいなくなったことです。
大滝さんの作ったメロディーはもう身体に染み込んでしまい、
血となって流れてしまってるようです。
きっとそういう方はたくさんいるでしょう。日本の音楽会の宝です。

洋楽好きな自分が、ある時期邦楽で一番聴いたのはまぎれもなく
『A LONG VACATION 』でした。
大滝さんは私の母校(高校)のかなり上の先輩で
母の友人に大滝さんと同級生だった女性がいたので、
その人がうちに遊びにくると
学生時代の大滝さんのエピソードを聞くのが楽しみでした。

ゆうべTVで紅白を観てたら、私の通った高校のコーラス部が
ドリカムのバックで歌ってたんですが
つまり大滝さんの通った高校ですけど、
未だに昔から変わらぬセーラー服で懐かしかったです。
大滝さんも震災で大変だった釜石には特に思いを馳せていたことでしょう。

亡くなった方への一番の供養は、
その方を思い出すことだと聞いたことがあるので少し書かせてもらいました。
心よりご冥福をお祈りいたします。


次回からはまた明るく通常運転でいきます!
本年もよろしくお願い申し上げます。




若かりし日の大滝詠一さん。あがた森魚が監督の映画
『僕は天使ぢゃないよ』(1974年)に出演当時。
この映画には横尾忠則とかスゴい人たちが集まってますね。
緑魔子も奇麗です。

tensi.jpg


言わずもがな。





初春

遅れまして

新年おめでとうございます

今年は皆様にとって、いや日本国にとって良い年であるといいですね。


正月は食べては猫と遊び食べては猫と遊び箱根駅伝を見て映画を観て
気が付いたらもう4日。
ぼんやり過ごしていると時間が過ぎていくのが早くて怖いぞ40代!気をつけろ!!


最近楽しくて続いていることなんだけど
昨年12月から始めたナイショの一人ゲーム。

それは絶対黒を着ないこと!

グレーは許すけどあまりよくないので点数低い。
靴はいまのところ黒は許す。

冬に暗い色を着れないのは結構難しいのである。
多分今のところ
誰にも気がつかれていないのだ~

くだらなーい(^ー^* )フフ♪


それから
ショップでのCD販売が今年から本格的に難しくなるのかもしれませんね。
ブログの書き方も少し変わるかもしれません。


多分またここは時々更新が危ぶまれるでしょう(汗
その時は何か他の事に一心不乱になっているとか、悩みがあって頭の中がそのことでいっぱいな時です。
心の中では細~く長~くブログを続けて参りたいと思ってはおりますので
今年もどうぞ宜しくお願いします。


帰りました

実家から帰ってきました。


ガソリンの心配をしていたのがウソのようでスンナリと実家に帰れました。
ここ2日くらいでガソリン事情も良くなったそうです。
高速は空いていて、支援物資を運ぶトラックや自衛隊のトラックが目立ちました。
福島の辺りは道が悪くて、だいぶ地震の影響があったのだと思いました。


実家は被害の大きかった地域から少し上にあるので、
浸水などはまぬがれて、家に食べ物もあったので、それほど困らなかったそうです。
電気を使わない昔からある石油ストーブの上で、おもちを焼いて食べたそうです。


釜石市の平田地区には自衛隊の活動拠点ができていました。
テントで寝泊まりしているらしくてたくさんのテント、テント…
寒いし大変なのに本当にありがとうございます。
この日は、少し雪も降りました。

jieitai.gif


被災の様子を見たのは大船渡市内と釜石市内だけでしたが
地震と津波からもう3週間以上経ったのに、あまり片付けられていない印象を持ちました。
映画のセットのようでした。津波というよりは、空から爆弾が落とされた後、という感じ。
TVで観るよりも壮絶です。
でも母曰く、これでもだいぶ綺麗になったということでした。
地獄絵図のようだったから、と。
うちは親戚がひとり流されて亡くなりましたが、ちゃんと火葬できました。
火葬できない人もたくさんいるようです。


全国からパトカーの応援も駆けつけていました。関西、四国、北海道。
私が滞在中も、相模原から派遣されて来た女性が一軒一軒の被災後の状況を調べに来ていました。


街は消毒剤が撒かれていましたが、風の向きでは汚物の様な臭いが漂っていました。
がれきの中を捜索している警官隊もいたし、未だに通行止めになっている箇所もありました。
川の冷たい水で洗濯する女性、街の中で倒れている人、化粧をしない女性たち。
自衛隊員が普通に道を歩いている光景など、ここが日本だとは信じられませんでした。



そんな中でとても力強い話!
陸前高田市の高田松原という海水浴場に植えられていた6万本の松の木。
津波でなぎ倒されたのに、たった一本だけ残っていたそうです。

matu.gif

詳細とわかりやすい写真
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/Earthquake/201103/31/matsubara/


震災後数日は、知り合いに会うと、
「生きてたんだね、良かったね」が挨拶だったらしいです。

ほんと、私らは生きてるだけでめっけもんです。


がんばって。

東京も少し混乱。
ガソリンも不足していて、流通が滞ってますね。商品が少ないですし。
午前中に買い物に行くと混み合っていて店の外に並ばせられます。
みなさん、同じものをたくさん買いだめしちゃって…
被災地に送ってくれるためなのでしょうか?
それから、計画停電が始まってますが、うちは多分一度も停電されていないなぁ。



11日の地震後のことです。
被災地とは携帯電話も固定電話もインターネットもつながらず
ここ東京にいる自分は、テレビとネットを駆使してなんとか現地の情報を得ようと
藁をも掴む思いでした。
13日、ブログで知り合った同じ岩手のnemigamacoさんが声を掛けてくれて
メールでやりとりをしてくれました。
ほんとにありがたかったです!

モリオネットという盛岡のSNSを通して私の両親の安否を訊ねてくれたり
安否を知る方法を他の方々が教えてくれました。

モリオネット
https://sns.city.morioka.lg.jp/


マトリョ団のmiuraさんにも、お知り合いで被災地が実家だという御友人に
連絡して頂いたりしました。Thanksでした!

そうやって、人の力を借りて祈っていたら、
避難所にいる母から電話がきたのです!

ブログでも励ましの言葉を頂いていました。
みなさんの優しさが通じたと思いました。
本当に有り難うございました。


まだ現地が大混乱状態の時で、安否情報を得るここ東京ではありませんでした。
盛岡にある 老舗放送局であるIBC放送は、
避難者名や被害状況を放送し始めていたらしいのですが
ラジオはこちらでは聞けませんでした。
どうやらネットでラジオを聞けるように整備していたと聞きましたが
今回の震災には間に合わなかったので残念でした。

今は避難者の名簿がネットで閲覧できます。
個人情報がうんぬん、そんなものは危機的状況では吹っ飛びます。
毎日何度も覗いているとどんどんどんどん名前が増えていっています。
IBC放送はとても頑張っていますね!

IBC安否情報
http://saigai.ibc.co.jp/anpi/



さっき書いたように、避難所にいた母から一度だけ、30秒くらいだけでしたが電話がきました!
それ以来電話も無く、その後の避難生活がどうなっているかはわからないので心配は続きます。
どうか、携帯だけでも早く通じて欲しい。
両親には「一緒にいられなくてごめんなさい」という気持ちです。
わたし、ひとり娘なんです。

マトリョ団のギターさんの奥さんは福島の原発近くにいらっしゃるようなので
福島にお住まいの方々を含めて、その方も心配です。
それからまだ孤立しているのではないかと思われる親戚とは連絡が取れません。
TV局が入らない避難場所がまだまだいっぱいあって、
そこではあまりいい状況ではないのではないかという懸念がされます。



さて
昨日は青森の友人から連絡がありました!
停電で大変だったようですね。初めてテレビで現状を観たそうです。
釜石に両親がいる友人に関しては、両親の生存が確認できました。


関東、東北の各避難所の方、生活に不自由を強いられているたくさんの方々

がんばってください!


今まで、弱っている人に「ガンバッテ」とは言わないようにしてきました。
励ます言葉が心を追い込んでしまうこともあると知っているからです。
でも今回は、どうしてもがんばって欲しいんです。



無事でした

今度の地震や大津波で被害に遭われた方々に
深くお見舞い申し上げます。


私の両親が今回被害の多かった三陸地方に住んでいて
自身も釜石市内、大船渡市内、陸前高田市、宮城県の気仙沼市など
小学校、中学校、高校と過ごしたところで、たくさんの親戚がいます。

今回の大津波で電話や携帯電話が一切通じず、生存しているのかさえわからない状態でしたが
衛星電話というのが設置されて、そこから母が私に連絡をくれました。
同級生や親戚の様子はまだわかりませんが、両親は生きていて無事でした。


まだ手放しで喜べませんが

ご心配くださったみなさま、
ありがとうございます。

また詳しく書きます!

(今回、コメント欄は閉じておきます。)






トラ蔵デラックス

新年最初の更新が遅れてしまいました。。

CA390369.jpg

改めまして
明けましておめでとうございます

しまった!耳のベーコンがずれてた(^^;)


昨年から“トラ蔵”がさらに太り、
“トラ蔵デラックス”になりました

toradelux.gif


「ムカッ 狭い…い、痛い…」
toradelux2.gif


トラ蔵デラックス&てんてん共々

本年も宜しくお願いします。

クタビレタQ でご挨拶

さて、とうとう2010年最期の日になりました。
今の気分を表すタイトル曲で締めくくりです。

みなさん、今年も大変お世話になりました 。

どうぞ良いお年を!
また来年♪




Picky Picnicの♪クタビレタQ



Picky Picnicは日本のバンド。ドイツの Ata TaKレーベルからも出してました。
ニューウェーブ、トイ・ポップ、ノイズ、チルドレン・ポップ?
漫画家の玖保キリコさんも加入しています。
わたしはとてもシンパシーを感じます!



余力のある方はこちらもどうぞ

♪Anima



♪Go Shopping

テルミンコンサート  延期に…

以前お伝えした

ロシア大使館での

テルミンのコンサート 及び  マトリョミン演奏体験教室

は 開催延期になったそうです。



桃栗3年柿8年テルミン10年



再度決まりましたら 改めてお伝え致しますね。










ロシア大使館で テルミンコンサート

どうも御無沙汰です。

termin.gif


写真は、テルミンを発明したテルミン博士です。
パイクマンではありません。

11月3日のテルミン博士の命日にあわせ、
ロシア大使館(東京都港区麻布台2-1-1)で

テルミンとマトリョミンのコンサートとマトリョミン演奏体験教室

が催されるそうです。



2010年11月3日(祝・水)16:30開場、17:00開演
参加費は、1500円ないし2000円とお安いので、
是非足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

もちろん、日本でのテルミンの第一人者で
マトリョミンを開発された竹内正実先生も演奏されます。

詳しくは  猫将軍 竹内正実先生のブログ
桃栗3年柿8年テルミン10年

をご覧下さい。

……  

猫将軍(=^_^=;)なのか。。





    ↑

残念ながら開催延期になりました

Pagination

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ