スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Camera Obscura ‎/ Underachievers Please Try Harder (2003)

  • 2015/02/23 15:50
  • Category: C
MDS01488.jpg MDS01488 のコピー

イギリス、グラスゴーの インディバンド、Camera Obscuraの3作目。
日本でいうところのネオアコとかギター・ポップとかいう名称は、
海外ではTwee pop(トゥイー・ポップ)と呼ぶと知ったのはようやく昨年の事。
ちなみにIndie popと言ってもインディすね。

ジャケの写真はスチュアート・マードック(Belle & Sebastian)の撮影。
清涼感と甘酸っぱさで満ちていて且つ可愛い。
ギター中心のシンプルなサウンドの上に
トランペットやフルートとかストリングス、スタイロフォンなども。
次作で知名度がアップしたけど、このアルバムはバンドアレンジが素朴で好き。


♪ Suspended from class


♪Keep it clean





スポンサーサイト

Christine Owman / Little Beast

  • 2013/01/22 22:45
  • Category: C
little beast

スウェーデンの女性シンガー・ソングライター、Christine Owmanの3rdアルバム。


ミドルテンポの妖しきフォーキーソング。ミュージカル・ソーやギターにウクレレ、ベースもヴァイオリンもグロッケンスピール、ピアノもパーカッションも、全部彼女の演奏。ザクザクっとした感触の曲から先ほど書いた妖しげな雰囲気を漂わせている曲、ゴスっぽい曲からドリーミーな曲も使用した楽器の多さに反比例してシンプルなサウンドをバックに、物憂げな歌がこの世の悲しさを映し出しているように聴こえます。

Screaming TreesのMark Laneganが参加した数曲、特にM-4の“Familiar Act”はいけない世界を覗いたような…?男女のデュエットにゾクッとします。

christineowman2.gif

http://christineowman.com/

シングルカットした曲の試聴 Itunesで少しだけ
iTunes

アルバム収録曲が見つからないので、以前のアルバムより彼女の音楽をよく表している曲を載せます。
♪Dance




Clare & The Reasons / Kr-51

  • 2012/09/01 21:11
  • Category: C
kr51.gif

クレア・マルダーを中心としたアメリカのユニット、Clare & The Reasonsの3rdアルバムが
ビックリするくらいにイイ!!!


フランソワ・トリュフォーにインスパイアされた1stアルバム『The Movie』から
ノスタルジックでロマンティックなポップスを作っていましたが
今作は捻りと深みが出た上でオルタネイティブな傾向。
といっても古い映画を観ているみたいな素敵なドリームポップの部分はそのままに、
大人のストーリーではなくて、不思議な国へ迷い込んだ少女みたいな
年齢不詳なアルバムかと思いました。

kr512.gif

それと、ドイツで時間を過ごし録音したということで、
エレキギターのサウンドと室内楽的なチェンバーポップスがうまく同居しつつ
ドイツ的な無機質なクールさを感じる楽曲などもあって
型にはまらないメロディーも美しいままに縦横無尽で飽きません。
St.vincentとLonely drifter karenを足して2で割って宇宙へ飛び立ったみたいなね!
しばらくは聴く事になりそう。
早くも下半期ベスト1アルバムの予感も…

iTunesで試聴する

♪Make Them Laugh


♪PS  (Teaser)



Connan Mockasin / Forever Dolphin Love

  • 2011/06/26 22:00
  • Category: C
connan1gif.gif


myspace.com
iTunes

connan2.gif

ニュージーランドの男性アーティスト、Connan Mockasinのセカンドアルバム。

歌声も中性的で、ソフトロックやサイケポップやらほんわりエレクトロが交じっていて、揺らぎ加減もいいし、美しさの中に捻くれたところもあり……の大プッシュポップアルバム!なんとなくレトロも感じるしミステリアスだしさ~スキスキ!
ライブ音源が入った2枚組で自身がペインティングしたブックレット付き。


♪It's Choade My Dear


♪ Forever Dolphin Love


♪Megumi The Milkyway Above







Claudine Longet / Claudine

  • 2011/02/14 13:45
  • Category: C
本日は

バレンタインデー

原色が鮮やかなバレンタインケーキ
味はともかく、目に入って買ってしまった

valentinecake.gif

いい加減、バレンタインデーは女性からではなくて、
男性から女性にケーキやチョコレートを贈る日にしましょう、そうしましょう!
ホワイトデーって昔からなんか曖昧だしね~ ぶつぶつ



ということで、バレンタインに似合いそうな甘い(声の)アルバム。


Claudine Longet / Claudine
claudine1.gif

パリ生まれ、1960年代~1970年代にかけて活躍した
妖精のウィスパーボイスを持つヴォーカリスト、クロディーヌ・ロンジェのデビュー盤。


どこを切っても珠玉のウィスパーボイスの魅力に溢れたアルバムです。
M-1の♪男と女 M-3の♪Medetation では
色っぽい台詞や吐息も聴こえてドッキリさせてくれます。
顔立ちも可愛いというよりは大人っぽいし、甘い声に反してものすごく芯の強さを感じますね。
ヴォーカリストというと、既存の曲を歌う事が多くなるので、
どういう曲のセレクションなのかがアルバム選びの基準にもなると思いますが、
このデビュー盤もなかなかの選曲だと思いますよ。
ムードミュージック~ポップス~ソフトロック♪


♪五木の子守唄 (このアルバムには収録されていません。)
聞き取れない日本語に萌え?

Love In The Picture (Ehon No Naka De)


♪HELLO HELLO


【1968 / A&M 】




Cibelle / Las Venus Resort Palace Hotel

  • 2011/02/05 22:00
  • Category: C
前回のクラムドディスクつながりでもう一枚。


cibelle1.gif


myspace.com


ブラジル、サンパウロ出身でU.Kを中心に活動しているCibellen
シンガー・ソングライターでマルチ・インストゥルメンタリストでもある彼女の3作目。


自国ブラジル音楽を根っこにして、エレクトロを散りばめたり、
あくまでもロックの領域とのボーダーを感じさせない
ワールドミュージック(?)

女優などもこなしてきたその経歴からも伺い知れるけど
観る人を飽きさせない演出も巧みで歌唱力も抜群。
しっとりと聴かせる曲から電子音混じりのサンバまで、
一枚上手だなと感じるミュージシャン。
寒い冬をトロピカルなアルバムで乗り切るのも悪くないかも。


♪Man From Mars (UFO transmission from outer space)


♪Melting The Ice (Live on KEXP)


♪Sapato Azul


♪Lightworks




【2010 / Crammed discs】


Christian Albrechtsen /I wish all my songs were about the sea

  • 2010/12/23 00:34
  • Category: C
christianalbrechtsen.gif


myspace.com
こちらのショップさんでタップリ試聴できるようです。


デンマーク在住でビョークから影響を受けたという男性アーティスト、
Christian Albrechtsenのデビューアルバム。




躍動感溢れるジャケットワークと見事な肢体の通りに
まず、ダイナミックで美しいボーカルと多重コーラスに耳を奪われる。
男性的且つエモーショナルなエレクトロニカ。

そのヴォーカルに負けず劣らずの音楽も、全て自分で作るマルチアーティストぶり。
儚く美しいメロディーに肉付けするように、
エレクトリックなビートに生楽器や動きのあるパーカッションが重ねられていく。
広がりを感じさせる土着的なビート。アコーディオンの音色は肉感的。
色を塗るように重ねられるコーラス。
グロッケンに似たポロポロした音色は羽が生えて飛び立ちそうだ。
繊細にもかかわらず分厚い音。特にM-5のget on boardが好きだ。
この人は芸術家だと思った。


【2010 / Dynamophone Records】



CocoRosie / Grey Oceans

  • 2010/10/15 09:40
  • Category: C
grayoceans.gif


myspace.com
cocorosieland.com


エレクトロニカ・女性ポップデュオ、CocoRosie姉妹の4作目。

来年、来日も決まりましたね。
1月13日(木)渋谷, O-WEST
1月14日(金)心斎橋, JANUS




楽園を目指した長い航海の始まり?
南の島で繰り広げられる妖精と魔女のお祭り?

クラシック、エスニック、ブルース、
エレクトロニカ、ダンスビート、ゴシック…と
選んで重ねてシアトリカルに作り込んでいくサウンドは
変幻自在且つさらにスケールアップした。

4曲目“Undertaker”などを聴くと、
一連の北欧系女性アーティストの持つフリーキーさと
浮遊感をも携えたように思う。
暗雲立ちこめる航海の始まりを告げる冒頭の“Trinity's Ocean”から、
楽器も多種多様に使われる。
まるで流れ着いた島々の民謡のような、
様々なファンタジックでエキゾチックな世界が溢れ出て来る。
そういえばこの姉妹は、幼い頃、いろいろな国を渡り歩いているとか…

greyoceans2.gif

エレクトリカルな部分とアコースティックな部分とのバランスには唸らされる。う~ん。
特に無機的なビートとアコースティックな音の組み合わせにハッとした。
それが3曲目の“Hopscotch”

ヴォーカルは二人でとっているわけだけど、
こどもお化けな声とオペラソプラノの声が対称的で
メリハリがついてるのもCocoRosieのいいところだ。

自分にとっては小さな衝撃だったデビューアルバムを抜かすと、
どの曲も個性的に聴かせてくれるこのアルバムが一番飽きない。


日本盤は2曲おまけでPV付き。
THE BEACH BOYSのカヴァー“Surfer Girl”
配信のみのリリースだった楽曲“St. Michael”
の全13曲収録。


【2010 / Contrarede】


CocoRosie - Lemonade


CocoRosie - The Moon Asked The Crow ライブ




A CUCKOO「DESTINATION UNKNOWN」

  • 2008/12/11 16:15
  • Category: C
acuckoo.gif

イギリスの男性アーティスト、
A Cuckoo(カッコウ)のファーストアルバム。


ピアノ、グロッケンシュピール、ミュージックボックス、
アコースティックギター、ヴァイオリンなどを使って
独特なノスタルジック、時にゴシックな世界観を作り上げては
全編に悲し気な歌を粘っこいウィスパーヴォイスで唄っています。
メランコリックで美しく、
それほど芝居がかったところがあるわけではないのに
サウンドで物語を語れる人みたいです。

カーテンを閉め切った地下のある暗い部屋。
シャンデリアや壁掛けの照明が照らす人形やマネキン。
おもちゃ、オルゴール。
デコラティブな数々の写真立てと
それに飾られたセピア色の女性。
過去に生きる老人。


アルバムにはボブ・ディラン♪のSaraのカヴァーが収録されていますが、
アルバムには未収録のカヴァー曲をYouTubeで見つけました。

ドアーズのカヴァー ♪People are Strange




ニルヴァーナのカヴァー♪Smells like Vampires




【2008 / LE GRAND MAGISTERY】


myspace.com
A Cuckoo

あとで。

AMAZONはコチラ

CRYPTACIZE「DIG THAT TREASURE」

  • 2008/01/30 23:00
  • Category: C
cryptacize.gif

Nedelle Torrisi(ex. The Curtains, Xiu Xiu, Why? ) ,
Chris Cohen (ex. Deerhoof, The Curtains )
Michael Carreira (ex. Music Teacher )
の3人によるプロジェクト、Cryptacizeのデビュー作。


女性ヴォーカル、Nedelle Torrisiの真っ直ぐで透き通る声。
まるで3人きりのミュージカルでもやっているかのようなストーリー性のある楽曲。

cryptacize2.gif


ドラム、ハーモニカ、ギター(エレクトリック)、オートハープ、ストリングスを使ったおもちゃのようにガーガーしたギターのアレンジメントと、夢見るようなメロディーの対比が面白く感じます。ウェストサイド・ストーリーやオズの魔法使いなどにインスピーレーションを得ているようですよ。
チープにまとまっていて、これはこれで楽しそうで好き。
でも、曲がいいのでもっとカラフルに味付けしたらさらに良くなりそう。
なので期待しています。


【2008/ ASTHMATIC KITTY】

myspace.com

Heaven is Human

:::購入先::: AMAZON

アルバム収録曲の♪Cosmic Sing-A-Long
かわいらしいPVです。

Pagination

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。